ガス会社は乗り換えることが出来る

ガス会社は乗り換えることが出来る

subpage01

電気やガス、水道などは契約する会社を選ぶことが出来ないと考えている方が少なくありません。

ガスの乗り換えを情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

確かに、法改正がされる前までは住んでいる地域によって決められており、利用者が自由に契約する会社を選ぶことが出来ない時代が続きましたが、現在では契約者は自由に会社を選ぶことが出来るようになっています。都市ガスでも、プロパンガスでも、価格やサービスを比べて自由に契約先を乗り換えることが可能になっています。

例えば、都市ガスでも契約先を電力会社と統一することで毎月の支払い明細が明確になり、毎月の料金も安くなる場合があります。また、価格差が顕著に出るのがプロパンです。

プロパンは都市ガスに比べて価格が高いことが良く知られていますが、実は価格は販売業者が自由に設定することが出来ます。

価格設定が自由なのであれば、少し割高に設定しまう事業者もあります。
利益を大きく取りたい企業よりも、良心的な事業者に乗り換えることは実は自由に行えます。



プロパンは自分の住んでいる地域に契約事業者しか営業をしていないのではないかと考える方もいますが、実は事業者同士で価格競争にならないように、お互いの営業地域で営業活動を行わないことを決めている場合もあります。

営業活動をしていないだけで利用者が知らないだけで、実は近隣の地域で営業をしている事業者があるものです。



乗り換えをすることで、毎月の固定費が大きく削減することが可能になるかもしれませんので、検討する価値があります。

ガス乗り換えの補足説明

subpage02

ガス会社を変更するのは面倒なイメージがありますが手続きは10分もあれば完了し、工事なども必要ないので簡単です。会社を選んで料金プランを比較してどこに乗り換えるのかを決めるだけなので、わずらわしい手間はありません。...

NEXT

学ぼうガス乗り換えの事

subpage03

最近話題になっているのが都市ガスの自由化で、各社が競ってお得なプランを打ち出しています。ただ会社を乗り換えるとなると面倒くさいと感じている人も少なくないでしょう。...

NEXT

ガス乗り換えの基本知識

subpage04

電力の自由化により様々な会社が参入し、とてもお得なプランがでてきています。ガス会社の電気プランも注目の1つです。...

NEXT

ガス乗り換えのわかりやすい情報

subpage04

毎日の生活を送る中で様々な場面でガスの利用を行っていますが、これは例えば調理を行う際にコンロを用いて食材を加熱して炒めたり焼いたりしています。またこれ以外に入浴やシャワー利用時に給湯器を用いてお湯を作り出しますが、この際にもガスを燃焼させて加熱を行っています。...

NEXT